宝石の中でも有名なダイヤモンドの買取業者でマネーピンチを回避!

貴重な宝石も可能です

ダイヤモンド

価値の決まり方

綺麗に輝くダイヤモンドは価値の高い宝石として大切に扱われてきました。アクセサリーなどによく使われますが、資産としての場合は他の貴金属に比べて扱いにくいものでありました。金やプラチナなどの貴金属は、溶かして固める加工が容易なため様々な道具にも使われています。また、質量によって相場変動がわかりやすいのも特徴です。一方でダイヤモンドは重量だけでは価値が決まりません。ダイヤモンドには、品質の基準である4Cによる評価と相場で価値が出ます。カラットを見ないと資産価値がきちんと分からないので、買取もあまり行われませんでした。しかし近年では、売却したいダイヤモンドも、専門店ならすぐに買取できるようになりました。他の部分の破損や劣化があっても、ダイヤモンド自体に損傷がなければ高額な買取が見込めます。ダイヤモンドの相場は、大きさ・カット・カラー・クオリティーの要素で決まります。サイズが多きれば大きいほどいいですし、全体的な品質や傷の有無などを考慮したうえで、最終的な価格を決定します。ただし、大きなダイヤモンドになるほど専門店で出す買取価格に差が生じます。また、ダイヤモンドそのものの価値を、正確に把握できるスタッフがいるかどうかも、重要になってくるでしょう。もし少しでも高く売りたいなら複数のお店に査定をお願いして、その中から最終的に売却先を決めると良いでしょう。現在出ている相場とあまりにもかけ離れていないか、事前にインターネットで調べても役に立ちます。

Copyright© 2017 宝石の中でも有名なダイヤモンドの買取業者でマネーピンチを回避! All Rights Reserved.